5分で読める留学と海外のあれこれ

1記事約5分!留学の本音、外国人や世界に関する情報を紹介!

留学の本音・実態

ホームステイに持って行くお土産はどんなのが良い?深く考えるな!

投稿日:2018年8月19日 更新日:

 

多くの留学生がホームステイ先の家族にお土産を持って行くでしょうが、

何をあげるか悩む人は少なくはないのでしょう。

 

 

私も実際に悩んでいました。

 

今回はそんな人たちのためにも、どんな土産を

持って行くのがいいのか、いくつか具体例を挙げて見ると共に、

お土産選びに一番大切な心構えについて解説していきたいと思います。

 

 

そう、大事なのは中身が何かではなく気持ちです!!

 

この記事を読むのにかかる時間:5分

目次

  • どんなお土産を持って行くべき!?
  • あまり深く考えるな!
  • まとめ

 

どんなお土産を持って行くべき!?

 

ホームステイ先に持って行くお土産として

有名なもの、おすすめなものをざっと下に挙げていきます。

 

共通するのはもちろん日本っぽいものです!

 

 

日本の箸は様々な模様のものがあり、おしゃれですよね。

定番ではありますがきっと喜ばれるでしょう!

 

  • 扇子

扇子はとても日本っぽいですよね。海外ではうちわを仰ぐ文化はないので、

とても不思議がられるかもしれませんが、お土産としてはとてもいいかもしれません。

 

  • ハンカチ(日本っぽい)

日本っぽいハンカチというと手ぬぐいとも言うのでしょうか。

きれいな模様のものは多いですし、使い勝手もいいので喜ばれるでしょう。

 

  • 文房具

機能性など日本の文房具は海外のものと比べユニークなものが多いです。

 

  • 日本のお菓子

キットカットの抹茶味なんかがとても定番ですよね。

他にも小分け包装されてるお菓子なんかも日本っぽくていいかもしれません。

 

  • 日本の食べ物

持ち運べる食べ物となると種類は限られてきますが、

やはりおいしいものが多いです。

 

 

 

あまり深く考えるな!

 

本当に伝えたいことを一言でいうと、

あまり深く考えるな!!!

ということです。

 

 

ホームステイ先へのお土産に何を買うかとても悩む人もいます。

そういう人たちはまず、お土産とは何かを考えてみたほうがいいでしょう。

 

 

お土産で買ってきてくれた物に対して文句を言う人はいますか?

考えてみてください。

 

 

いないですよね!

 

 

お土産はあくまで気持ちです。

買わなければいけないわけではないので、

貰うだけうれしいと考えるのが普通ではないのでしょうか。

 

 

これはもちろん、ホームステイ先へのお土産にも言えることで、

皆さん買っていく習慣はありますが、

必ずしも買わなければいけない訳ではありません。

 

 

もし買って行くなら、その気持ちだけで十分、

「これを買って残念がられたらどうしよう、、」

なんて考える必要など全くないのではないのでしょうか。

 

 

こんなことを聞く機会があるかもしれません。

 

「日本の伝統的な物である箸やハンカチ、扇子などを

買って行くのはいいかもしれないが、

ホームステイ先は今までにも日本人学生を大勢受け入れてきた可能性もあり、

お土産がかぶるかもしれない。

お土産はかぶっても大丈夫なようなお菓子などにするのが無難だ。」

 

 

自分も実際にこれを聞いて、お菓子を土産に持って行くことにしました。

具体的には、めちゃくちゃ無難なキットカットの抹茶味と

カントリーマアムを買って行きました。(笑)

 

 

もちろんこれはこれでお土産として悪くはないと思います。

 

 

ただ、今思うことは、お土産がかぶることを

心配する必要なんてないんだ!ということです。

 

 

先ほども言った通り、もらう側はもらえるだけありがたく思うべきであり、

それが同じものであろうと、文句を言う筋合いはないですよね。

(実際に全く同じものになることはなかなかないでしょうが、、)

 

 

つまり、「何を持って行ったら喜んでもらえるかな??」

などと深く考えすぎる必要はないのです!

 

 

自分が「これを上げたい!」と思ったら

それ以上考える必要はありません。

もう、それを買っていけばいいだけです!

 

「そんなことはできない、本当に迷うんだ!!」

という人には、私も同じことを言います!

 

 

お菓子を買っていきましょう!!!

 

 

これで解決です(笑)

 

 

 

まとめ

 

 

ホームステイ先に持って行くお土産は日本っぽい物、

箸や扇子、様々なグッズなど様々な候補があるでしょう。

 

 

そんな中から「自分があげたいものはこれ!」と決めたら

喜んでくれるか心配する必要などないです。

 

 

お土産とは気持ち。

相手のことを想像して何をあげれば喜んでくれるのかを考えるのは

当たり前かもしれませんが、深く考えすぎて悩む必要はないでしょう。

 

 

 

 

-留学の本音・実態

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【必見】語学学校には日本人が多い?人種の割合ランキング!

    英語を学ぶために語学学校に 来ている人たちはどこの国 出身の人が多いのでしょうか?     気になる人はとても多いのではないでしょうか。   …

語学学校のクラス分けテストの内容と難易度は?対策法はある?

    語学学校に入学する際に必ず行うことは クラス分けのためのレベルチェックテストです。 このテストの結果によって今後所属するクラスが変わってきます。     …

バンクーバーは楽しい街!イベントがたくさん!

    バンクーバーに留学して気づいたのが、 町を挙げてのイベントが多いことと、 地域のコミュニティー活動が活発なことです。     日本でも、もちろんイベント …

海外でどうやってスマホ・携帯を使う?おすすめの方法!

  「スマホ・携帯電話をどうやって海外で使用するか?」 留学・海外渡航するにあたって悩む問題の1つですよね。     いま日本で使っているものを海外に持って行って 使うの …

海外で使うお金はこれ1枚で完璧!マネパカード!

  まず、こちらの「お得に海外にお金を持って行く方法」 のページを読んでいない方は先に読んでもらいたいです。     そこで紹介した通り、アメリカ、EU圏、イギリス、 オ …

筑波大学在学中の大学生。カナダのバンクーバーで9か月間の留学を経験。多くの日本人留学生、様々な国の人と接する中で感じたこと、気づいたことを日々執筆中。

・留学の本音、実態

・外国人や海外に関するネタ

主にこの2つの内容を中心としたサイトです。