5分で読める留学と海外のあれこれ

1記事約5分!留学の本音、外国人や世界に関する情報を紹介!

留学の本音・実態

カナダで有名な食べ物「プーティーン」とは?

投稿日:2017年9月13日 更新日:

 

 

カナダの有名な食べ物といえば「メープルシロップ」

くらいしか思い浮かばない人がほとんどでしょう。

 

 

しかし、他にもPoutine(プーティーン)という

伝統料理があることをご存知でしょうか。

 

 

今回はカナダに行ったら1回は食べておきたい物の一つ、

伝統的料理のプーティーンについて解説していきたいと思います。

 

この記事を読むのにかかる時間:3分

目次

  • プーティーンとは?
  • まとめ

 

プーティーンとは?

 

プーティーンとは、

フレンチフライに角切りにしたチーズグレービーソース

絡めたカナダで昔から人気の食べ物です。

 

(フレンチフライ=フライドポテト。

北米ではフライドポテトのことをフレンチフライという。)

 

 

グレービソースとは調理中の食肉の肉汁から作られる

茶色い色をしたソースで少々甘い味がします。

 

 

実際に食べてみましたが、ポテトの塩味とソースの甘さ、

チーズの3種類がうまく絡み合っていてとてもおいしいです。

 

 

チーズ好きにはたまらない一品かもしれません。

 

 

しかし、味は濃く、単調なので

食べ過ぎると飽きるかもしれません、、

 

 

北米の人はフライドポテトを食べる機会が多いため、

塩っぽい味やケチャップの味に飽きてしまう人も多かったのでしょう。

そんな中、1950年代にカナダのケベックで生まれた料理だそうです。

 

 

写真にもあるように見た目からしてとても高カロリーです。

食べすぎには注意ですね!

 

 

マクドナルドで買ったプーティーン

 

プーティーンを買える場所はたくさんあります。

ハンバーガー系のファストフード、レストラン、バー、

スポーツスタジアム、カフェなど様々です。

 

 

値段もお手ごろなので気軽に買うことができるでしょう。

 

 

店によっては様々な種類のトッピングをすることが可能です。

ソーセージ、チキン、ベーコンなどが代表的です。

 

 

 

まとめ

 

 

フライドポテトにチーズとグレービーソースを絡めた、

甘じょっぱい味のカナダの伝統料理プーティーン。

 

 

カナダに訪れるならぜひ一回食べてみてください!

 

 

ただ、高カロリーなので食べすぎには注意ですね!

 

 

 

 

-留学の本音・実態

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

最悪なシェアハウスメイトたち【私の経験談】

    留学などで海外に住むことになると、 お金を節約するためにシェアハウスに 居住することはよくあります。     そのシェアハウスを決めることにおいて 最も …

バンクーバーは楽しい街!イベントがたくさん!

    バンクーバーに留学して気づいたのが、 町を挙げてのイベントが多いことと、 地域のコミュニティー活動が活発なことです。     日本でも、もちろんイベント …

【必見】語学学校には日本人が多い?人種の割合ランキング!

    英語を学ぶために語学学校に 来ている人たちはどこの国 出身の人が多いのでしょうか?     気になる人はとても多いのではないでしょうか。   …

留学生のシェアハウスの決め方と注意点

    海外で留学生活を送る人は基本的に ホームステイ シェアハウス 学校の寮 この3つのどれかを住まいとする人がほとんどです。     アパートを借りて一人で …

私がキャッシュパスポートを使わない理由

  海外留学する人はお金の持って行き方に関して必ず悩む問題です。     様々な方法がある中、キャッシュパスポートも人気のある手段の1つです。 留学エージェントが進めてく …

筑波大学在学中の大学生。カナダのバンクーバーで9か月間の留学を経験。多くの日本人留学生、様々な国の人と接する中で感じたこと、気づいたことを日々執筆中。

・留学の本音、実態

・外国人や海外に関するネタ

主にこの2つの内容を中心としたサイトです。