5分で読める留学と海外のあれこれ

1記事約5分!留学の本音、外国人や世界に関する情報を紹介!

外国人や海外に関するネタ

バッグ盗まれた!!私の体験談と海外で盗難の被害にあったときに取るべき行動4つ!

投稿日:2017年9月11日 更新日:

 

今、自分の持っている荷物が盗まれたと

想像するとぞわっとしませんか?

 

 

自分のバッグが盗まれたその日、その時の

感情は今でも忘れられません。

 

 

今回は、私がカナダで実際にあった被害についてと、

被害にあった後にするべき対応に関して話していきたいと思います。

 

この記事を読むのにかかる時間:5分

目次

  • バッグ盗まれた!!【私の体験談】
  • 盗難被害後すぐに取るべき行動は4つ!
  • まとめ

 

バッグ盗まれた!!【私の体験談】

 

場所はカナダのバンクーバー。
その日もいつも通り図書館へ勉強をしに行きました。

 

 

この図書館はダウンタウンにある7階建てのかなり大きい建物で、

その日は6階で席を見つけ、リュックを自分の席の近くに置き、

机の上ではパソコンを使いながら作業していました。

 

 

ここまでは特に危険な行動はしてませんよね。

この次の私の行動に問題があったのです、、、

 

 

そう、荷物を席に置きっぱなしでトイレに行ってしまったのです!!!

 

 

図書館は割と安全な場所と思い込んでいて危機感がなっかたのです。

後から聞くと、この図書館はかなり窃盗の被害が多いのだとか、、、

 

 

ご想像の通り、トイレから帰ってくると机の上にあったパソコン、

椅子の近くに置いたリュックはなくなっていました。

 

 

ちなみに、この図書館でトイレに行くときは

いつも持ち物を席に置きっぱなしにでした。

 

 

今までは何も起きませんでしたが、

今回ついに被害にあってしまったというわけです。

 

 

リュックの中には

財布パスポート、電子辞書、ブランド物のサングラスなど

かなり大事なものばかりです。

 

 

周りには誰もいなかったので、目撃者はなし。

 

 

とりあえず急いで入り口近くのセキュリティの人に

報告し、図書館内の捜索を手伝ってもらいました。

 

 

図書館の出口は一つしかなかったので、

犯人を見つけられる可能性を信じ、

閉館までの残り1時間30分出入り口で見張っていましたが

結局、犯人らしき人を見つけることはできませんでした。

 

 

 

盗難被害後にすぐにとるべき行動は4つ!

 

皆さん知っての通り、日本と違って海外では盗難の数はかなり多いため、

物を取られて警察に報告したところで

戻ってくることはないと考えたほうが良いです。

(他の理由で警察署に行く必要はあります。)

 

 

その上でとるべき行動について説明していきます。

 

 

①深呼吸する

 

被害にあってもパニックにならないのが重要です。

まず、落ち着き、盗られたものを取り戻せる方法があるかを

考え、あるなら迅速に行動に移しましょう。

 

 

無理ならすぐに次のステップに移りましょう。

 

 

➁カードを止める

 

財布に入っていたカードを取られたという人は

すぐにカードを止めるようにしましょう。

 

 

日本で作ったクレジットカードなら電話をして止めてもらう。

海外の銀行で作ったデビットカードなら窓口に行き止めてもらう。

(電話で止められるならそれでも可)

 

 

私の場合はクレジットカード1枚とデビットカード1枚を盗られました。

 

 

クレジットカードのほうはすぐに電話で止めることがで来ました。

デビットカードもすぐに止めたかったのですが、

被害にあったときには窓口が終わっている時間だったので、

次の日の朝一で行ったものの、既に2万円ほど使われていました。

 

 

できる限り早く対応しましょう。

 

 

③警察署に行く

 

パスポートを盗られてしまったという人、

海外保険に入っている人は必須です。

 

 

まず、パスポートの失効・再発行の手続きに警察署の発行する

証明書(カード)が必要なので、それをもらいましょう。

 

 

それと、海外保険が盗難もカバーしているのであれば

ポリスレポートを手に入れましょう。

保険金請求時に必要になるものです。

 

 

ポリスレポートを入手するときの注意点ですが、

自分がInternational Student(留学生)の時には

必ずそれを警察の人に伝えてください。

 

 

地元の人はそれを入手するのにお金がかかるのと、

違う部署まで取りに行かされるのです。

 

 

普通なら警察のほうから確認されるはずですが、

忙しい時などは忘れることもあるのでしょう、

私は他の部署まで取りに行くことになってしまい、

そこの警察署の人に「お前ここに来る必要なかったのに」と言われました(笑)

 

 

④大使館へ行く

 

最後に、パスポートの失効・再発行をしましょう。

再発行には戸籍謄本(抄本)の原本が必要なので

日本から送ってもらう必要があります。

 

 

国際郵便は時間がかかるので、

パスポートを悪用されるのが心配な人は

失効だけでも早めにしておきましょう。

 

 

 

まとめ

 

 

今回私が会った盗難の被害総額は10万を軽く越えています。

 

 

盗難の被害にあうと、お金・時間など様々なものを失ってしまうので

海外では特に注意しなくてはなりません。

 

 

もし、被害にあってもパニックにならず、まず落ち着くことが大切です。

そして、取るべき行動を迅速に行う必要があります。

 

 

まず、盗難には会わないのが一番ですから、

自分の持ち物は常に肌身はなさないよう心がけましょう。

 

 

 

 

-外国人や海外に関するネタ

執筆者:


  1. […] (ちなみに、盗まれた話についてはこちら) […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メキシコでTinder使ってみた!ラテンガールはどうやって口説き落とす?実際の会話例あり!

  海外に行ったときに、 「現地の女性と仲良くなりたい!」 と思っている方もいるでしょう。   自分もその一人です(笑)   その方法として、 バーやクラブに行くことはも …

白人女性は日本人男性が嫌い!?

  「白人女性と仲良くなりたい!」 「白人女性と付き合いたい!」 と、思ったことのある男性は多いのではないでしょうか?     今日はそんな方たちにとっては少し残念な内容 …

外国にある日本食レストランの実態

    外国に行ったことのある方はご存知の方も多いと思いますが、 海外には日本食レストランがたくさんあります。     では、実際にこれらの日本食レストランには …

バンクーバー国際空港で空港泊はできる?

  「夜遅い便で空港に到着したはいいけど、泊まる場所がない」 「ホテルで一泊するコストを節約したい」 「トランジットの時間が長いので仮眠を取りたい」   このような理由で、 「空港 …

海外旅行先での詐欺に注意!タイのバンコクでぼったくられたお話

  いやー、いっぱい食わされました。   「日本人は海外旅行先でよく騙される というのは聞いたことがあるけどまあ、 俺はある程度体もデカいしヒゲも生えてるから 舐められないだろうし …

筑波大学在学中の大学生。カナダのバンクーバーで9か月間の留学を経験。多くの日本人留学生、様々な国の人と接する中で感じたこと、気づいたことを日々執筆中。

・留学の本音、実態

・外国人や海外に関するネタ

主にこの2つの内容を中心としたサイトです。