5分で読める留学と海外のあれこれ

1記事約5分!留学の本音、外国人や世界に関する情報を紹介!

留学の本音・実態

私がキャッシュパスポートを使わない理由

投稿日:2018年8月16日 更新日:

 

海外留学する人はお金の持って行き方に関して必ず悩む問題です。

 

 

様々な方法がある中、キャッシュパスポートも人気のある手段の1つです。

留学エージェントが進めてくることもあるでしょう。

 

 

私の場合もエージェントに勧められたのですが、

本当にこれでいいのかと疑問に思った私は色々調べてみました。

 

 

調べてみた結果、絶対に使わないほうがいい理由が見つかったのです!

今回はそんなキャッシュパスポートについて解説していきます!

 

 

この記事を読むのにかかる時間:3分

目次

  • 私がキャッシュパスポートを使わない最大の理由
  • まとめ

 

私がキャッシュパスポートを使わない最大の理由

 

私がキャッシュパスポートを使わない最大の理由。

それはズバリ

 

手数料が高い

 

からです。

 

確かに、キャッシュパスポートでカード支払いはもちろんできますし、

現地で現金を下ろすこともできるので便利なカードであることには間違いないです。

 

 

しかし、手数料はクレジットカードなど他のカードと比べても

かなり高かったので、とても作れたものではありませんでした。

 

 

 

具体的にどのくらい手数料がかかるのか見ていきましょう!

 

  • 日本円をカードにチャージするときにかかる入金手数料が1%
  • チャージした円を外貨に交換するときの為替手数料が4%

 

つまり、合計で5%の手数料がかかるということになります。

(現地ATMでお金を下ろすときは別途手数料がかかります。)

 

 

クレジットカードと比べても、実に3倍以上の手数料がかかることになります!!

(クレジットカードの為替手数料は基本的に1.63%なので)

 

 

例えば、1ドル100円のとき10万円をアメリカで使った場合を考えると、、、

 

クレジットカードでは1630円の手数料がかかるのに対して、

キャッシュパスポートでは5000円の手数料がかかることになります。

 

この差ってかなり大きいですよね

 

とても無視できるレベルではないです、、

 

 

では、どうやってお金を持って行くのがお得なの???

と疑問に思った方、、、

下の記事で詳しく紹介しています!

【必見】これを読めば完璧!お得に海外にお金を持って行く方法

 

 

クレジットカードでもキャッシュパスポートと比べればだいぶお得ですし、

クレジットカードの半分の手数料で済むカードも存在します。

是非、確認してみてください!

 

 

 

まとめ

 

 

キャッシュパスポートは使い勝手のいい便利なカードではありますが、

その手数料がとても高く、合計で5%もかかってしまいます。

 

 

多少の手数料なら気にしないという人もいるかもしれませんが、

クレジットカードと比べても3倍と、とても無視できないレベルです。

 

 

ということなので、ほかの手段でお金を持って行くのが賢明です。

そのほかの手段に関しては具体的にこちら

のページで紹介しているので参照してみてください!

 

 

 

 

-留学の本音・実態

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

語学学校の魅力・楽しみの1つであるアクティビティ・イベントにはどんなものがある?

  語学学校は勉強するだけの場ではなく、 友達を作る機会やその土地や文化について 理解する機会を与えてくれる場でもあります。     その学校が与えてくれる機会として、 …

日本人同士の英会話は意味あるの?

    留学中に日本人と会うことも多いと思います。     意識の高い人たちだと、日本人同士でも 英語で会話をすることがあります。     …

英語スキル上達のために語学学校に通う必要は本当にあるの!?

    英語のスキル(特にコミュニケーション) を向上させることが目的の場合、 留学して語学学校に通うことは 本当に必要なのでしょうか?     疑問に思う人も …

海外留学・渡航準備カンペキマニュアル!これだけ読めばOK!

    留学や旅行などで海外に渡航するなら様々な準備が必要ですよね。     「お金はどうやって持っていくのか」 「海外での携帯電話はどうするのか」 「何か持っ …

最悪なシェアハウスメイトたち【私の経験談】

    留学などで海外に住むことになると、 お金を節約するためにシェアハウスに 居住することはよくあります。     そのシェアハウスを決めることにおいて 最も …

筑波大学在学中の大学生。カナダのバンクーバーで9か月間の留学を経験。多くの日本人留学生、様々な国の人と接する中で感じたこと、気づいたことを日々執筆中。

・留学の本音、実態

・外国人や海外に関するネタ

主にこの2つの内容を中心としたサイトです。